HOME » 東京でおすすめの納骨堂一覧 » 東京御廟

東京御廟

このページでは、東京の納骨堂「東京御廟」について紹介しています。

東京御廟の納骨堂の特徴

東京御廟は、宗教法人 無量寿山光明寺によって運営されている納骨堂になります。耐震性に優れた5階建ての建物で、 住職さんと副住職さんが常時3名駐在しています。宗教や宗派は問わず、無宗教の人でも申し込み可能。無縁仏となっても、年に数回行われる合同法要で永代供養してもらうことができます。

お参りするときは、1階の受付で会員カードを提示し、参拝室へ案内してもらうようになります。2階には特別参拝室があり、2~30名ほどの参拝や法要が行えます(ただし、VIP会員のみ)。3~4階にガラスのパーテーションで仕切られた参拝室があり、10名まで利用することが可能です。

参拝室にはタッチパネルがあり、会員カードをかざすと遺骨が墓碑にセットされ、正面モニターに遺影が映し出されます。別途入力経費が必要となりますが、希望すれば故人の声や映像などを放映することも可能です。

リーズナブルな料金プラン

東京御廟には、パーソナルタイプ48万円~、ファミリータイプ80万円~のプランが用意されています(年間管理費別途)。黒御影石墓碑、銘板および字彫り、戒名・法名授与(希望した場合)、永代使用、永代供養料金込みの価格で、いずれもローンを組むことが可能です。

名前を彫るためのフォーマットは8つあり、楷書体、行書体、明朝体などの書体を選ぶことができます。また、家紋を選ぶこともできるそうです(写真を彫ったり、他に希望がある場合は、別途見積もり)。 

<DATA>
住所:東京都荒川区荒川7-14-8
営業時間:10~18時
定休日:なし
アクセス: 京成本線町屋駅から徒歩1分、東京メトロ千代田線、都電荒川線町屋駅から徒歩2分